FC2ブログ

おいでん!福島っ子!2016 終了のご挨拶

田中健太郎代表
今年は新規とリピーター合わせ17名の子どもたちで集団生活を行いました。少々長いのかなと思っていた9日間も、気がつけばあっという間に過ぎていきました。門谷での生活にすでに慣れている子もいれば、初めての参加で緊張している子もいましたが、それぞれのペースでリラックスして過ごしているように感じられました。
今年も暑いなかでも子どもたちは門谷で元気に遊び、夏の青い空のような清々しい笑顔を我々に見せてくれていました。
さて、門谷で5回目の開催となりましたおいでん福島っ子も、子どもたちを親御さんのもとへ送り届けることで無事終了となりました。期間中はたくさんのボランティアスタッフの皆さんに支えられ、大切なお子さんたちの生活をサポート頂けたことに運営委員一同感謝しております。子どもたちにとって、この9日間の共同生活が、将来への良い経験になってくれたらと思います。
参加者のご家族も含め、スタッフのみなさまとこの活動を一緒に作っていくことが、今後の継続に重要なのではないかと感じております。
暑い日がまだまだ続きそうですが、みなさまのご健康を心よりお祈りしております。

敬具
おいでん!福島っ子!運営委員会
代表 田中健太郎


*.。・’○・.。*.。・’○・.。.。・’○・.。.。・’○・.。.。・’○・.。*


長谷川喜一事務局長みなさん大変お疲れ様でした。5回目の旧門谷小学校跡地の保養キャンプを無事に終えることができました。午後から夕立ちがやってくる例年にない天候でしたが各班のボランティアの方々が持ち場でがんばって頂いたおかげです。生協コープあいち新城センター、JA愛知東、つげの高校、門谷地区など財政が厳しいために団体から支援は励みになりました。毎年やってくる福島の子どもたちが少しずつ成長して行く姿を見るとまた来年もやろうと元気が出でます。準備から本番まで決して楽なことではありませんが来年こそ今年に負けない保養キャンプをつくろうと今から思案しています。

おいでん!福島っ子!運営委員会
事務局長
長谷川 喜一
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oidenfksmk.blog.fc2.com/tb.php/79-60e784eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

事務局より

おいでん!福島っ子事務局

Author:おいでん!福島っ子事務局
お問合せはコチラまで。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

~2012夏~ (3)
おいでん!福島っ子!とは (1)
~2013夏~ (25)
ごあいさつ (1)
~2014夏~ (21)
~2015夏~ (18)
~2016夏~ (9)
寄付・サポート募集 (1)
~2017夏~ (12)
~2018夏~ (6)
2018ボランティア募集 (2)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR